スーパーの店主がクラフトビールが好きすぎて専門店にしちゃった「かね市すず幸」

ショップ

はるばるビールを買いに「かね市すず幸」に行ってきました。

「かね市すず幸」は西武新宿線沼袋駅より徒歩8分のところにあります。

店主によるフェイスブックページもあり、バス情報なども記載されているようです。

店頭には仕入れたビールのポップがずらりと貼られています。

店主はもともと沼袋駅近くで長年スーパーをやられており、クラフトビール好きが高じて2023年にこのお店をオープンしました。

とてつもなくフレンドリーで、好みの味などに応じて見合うビールをおすすめしてくださります。

店内での角打ちも無料でOKとのことです。

好きが高じて、オープンしたクラフトビール専門店ゆえ、接客にも愛があふれています。

それでも、店主にはちょっとした悩みがあるんだとか。(それは後ほど)

店内の様子です。ビールはおよそ150種類。国内のクラフトビールに注力されています。

来店した日は特に湘南ビールの取り扱いが特に熱かったです。

日本が世界に誇る映画監督・小津安二郎とのコラボレーションビールも販売されていました。

その他都内ではアンテナショップでしか見かけない山口の地ビールやお初の岸和田ビールや霞ヶ浦ビールの姿も。

寒い冬だからこそ飲みたくなるでおなじみのDD4Dやブリュードッグのバレルエイジもずらりでした。海外ビールは特にブリュードッグに注力。

国内生産(アサヒ)の商品と海外からの輸入商品が対比されて並んでいるのは圧巻です。

海外のブリュードッグは初めて見た商品ばかりでテンション上がりました。

クラフトビールの商品にも店主のこだわりが感じられます。

最近の店主の悩みは基本毎日営業ということもあり、大好きなビアフェスにあまり行けないこと。

昨年はけやきと厚木のビアフェスにしか行けなかったらしいです。

でも、接客を拝見していると、ご自身が楽しむというよりは、お客さんにビールの魅力を知ってもらいたい、楽しませたいという思いが強く感じられ、とてもいきいきとされていました。

おすすめ店です!!2023年は中野区ペイペイCP対象店でもありました。

【店名】かね市すず幸
【営業時間】平日13:00〜19:00、土曜・日曜12:00〜19:00
【定休日】無
【ビールの数】およそ150
【角打ち】可(無料)
【QR決済】可
【最寄り駅】西武新宿線「沼袋駅」より徒歩8分
【住所】〒165-0025 東京都中野区沼袋1丁目19−11
【電話番号】09093683249

コメント

タイトルとURLをコピーしました